メンズ洗顔石鹸

メンズの肌をすっきり洗顔できる、オススメ洗顔料ランキング!

 

このページは、男性の肌をスッキリ洗い上げるのに、一番効果のある洗顔料について、詳しく書いています。

 

『ちゃんと洗ってるのに脂が浮いてくる。スッキリできない?』

 

『洗顔後はいつも乾燥してカサカサに。乾燥しない洗顔石鹸ってある?』

 

『一番いい、男の洗顔料ってどれ?』

 

 

と、探している方の参考になれば嬉しいです♪

 

 

 

男の肌も、デリケートなのです

 

 

男性の肌と女性の肌。

 

 

もちろん女性に比べ男性の肌は皮膚も分厚く、皮脂の分泌も盛んです。

 

見た目でも、女性より男性は肌のキメも荒く、毛穴もはっきりとわかります。

 

でもそれは、ちゃんとした洗顔、ケアをしていないからだけなのです。

 

 

 

女性は毎朝晩ケアをし、外出時にはメイクや日焼け止め、日差しのキツイときには日傘をさし肌をいたわります。

 

知っていますか?

 

男性の肌も女性同様ケアをするとキメが細かくなり、毛穴の黒ずみやニキビ、乾燥もしなくなるのです。

 

 

男性はメントールのスッキリ洗顔料を選びがちですが、メントール成分でスッキリと感じるだけで、実際は毛穴汚れなども落としきれない洗顔料が多く出回っています。

 

そんな洗顔料でゴシゴシ洗顔し、簡単に洗い流し、ゴシゴシ水分を拭き取り・・・。

 

毎日のひげそりでダメージを受けている肌にそんなことをしては、乾燥や過剰な皮脂分泌を促すのは当たり前です。

 

 

 

天然の優しい成分の濃厚な泡を使い、肌に余分な皮脂を優しく落とすことで、洗顔後の乾燥や過剰な皮脂分泌を抑えてくれます。

 

 

メンズおすすめ!正しい洗顔方法

 

正しい洗顔方法なんてあるの?

 

と思っているあなた。一度見直してみましょう♪

 

 

  1. お水の温度はぬるま湯で。
  2.  

    お水でも構いません。いけないのはお風呂の時のシャワーのままの温度。
    熱いお湯での洗顔は、肌の乾燥、シワの原因になります。

     

  3. はじめに、ぬるま湯で顔を濡らします。
  4.  

    簡単にぬるま湯で顔表面の汚れを1〜2回、洗い流し、顔を濡らしておきます。

     

  5. 洗顔料を泡立てます。
  6.  

     

    泡立てネットを使うと、簡単に泡立てることができます。ネットで作った泡を手に取り、もう少し手のひらの上で泡立てると、よりきめ細かな泡が作れます。

     

     

  7. たっぷりの泡で洗顔。
  8.  

    顔表面に手の平が当たらないよう気をつけて、「泡」で洗っていきます。

     

  9. 洗い流します。
  10.  

    洗い残しては肌に負担がかかり、吹き出物の原因に。生え際、耳の前と下、顎の下、など、意外に流し残しが多いところは念入りに洗い流しましょう。

     

  11. 拭き取り。
  12.  

    清潔なタオルで優しく拭き取る。

     

    ゴシゴシと拭き取ってはいけません。顔にタオルを優しく押し当てて水分を拭き取ります。

 

 

今まで何気なくしていた洗顔。

 

面倒と思わず、少しの気くばりでお肌は変わります♪

 

 

人気のおすすめ洗顔石鹸&メンズ化粧品を紹介!

 

バルクオム ザ フェイス・ウォッシュ

BULK HOMME
  • 栃木県のレイミネラルズと、ベントナイトが肌の不要な汚れを吸着し落とします。
  • 肌に含まれる保湿成分の天然保湿因子を含むシルク成分と、グリセルグルコシドが肌に潤いを与え、洗顔後のイヤなつっぱり感を与えません。
  • 泥の生石鹸タイプなため、もっちりとした豊かな弾力と、たっぷりの泡がたちます。洗顔時の摩擦をなくし、肌に負担をかけません。
  • メディアにも多数取り上げられ、SNSでも話題!
  • 洗顔石鹸だけではなく、化粧水・乳液もラインで使え、洗顔と髭剃り後の敏感な肌を優しく整えてくれます。
価格

バルクオム 洗顔料+化粧水+乳液 3点セット 通常価格 8000円 
今なら定期購入申し込み(4ヶ月購入)で、7200円!初回は7日間お試し500円!

評価
備考

ライン使いで肌の透明感アップ!バルクオムは洗顔石鹸だけではなく、洗顔石鹸+化粧水+乳液とラインで使用でき、髭剃り後の赤みや乾燥、ヒリヒリをおさえ、敏感になっている男の肌を優しく整えます。乳液をつけてもベタつかず、さっぱりとした使用感。
原料コストの上限を設定せず、潤沢な成分を贅沢に配合されています。

どろあわわ


  • 無添加・無着色・無鉱物油・石油系界面活性剤不使用
  • 役割の違う二種類の泥”マリンシルト””ベントナイト”のミクロ粒子の天然の吸着泥が、毛穴汚れや、メラニンを含む古い角質をとり、肌を引き締めます。
  • 厳選された4種類の保湿成分『豆乳発酵液・加水分解コラーゲン・ヒアルロン酸・黒砂糖エキス』配合により、肌のキメを整えながら洗い上げ、洗顔後のケアの吸収を良くします。
  • バルクオム同様「泥の生石鹸タイプ」クッション性の高いもっちり濃厚な泡が、肌摩擦をなくし、バリア機能を助けます。
  • 洗顔石鹸人気・満足度一位!
  • 泥洗顔料、5年連続売上金額NO.1
価格

どろあわわ単品 2980円 
定期購入→初回は半額の1490円!

評価
備考 どろあわわは男性にも人気の洗顔料です。日本国内で採れた二種類の泥が、毛穴汚れをしっかり吸着し、毛穴の黒ずみ・くすみをスッキリと取り去ってくれます。豆乳といえばイソフラボンなど、女性に必要なイメージですが、どろあわわに含まれている豆乳発酵液は分子が細かく、肌への浸透に優れており、その他、三種類の保湿成分と共に、洗顔後のカサつきを抑えてくれます。

ブソウ


  • アミノ酸やミネラルという天然保湿成分が豊富に含まれています。高純度フルボ酸や、コラーゲンペプチド・はちみつなど、合計7種類の保湿成分が、お肌に潤いを与えてくれます。
  • 防腐剤・凝固剤・香料・着色料などの、合成添加物は一切使用していません。
  • 簡単に泡立てることのできる、泡立てネット付き。
価格

ブソウ単品 2808円 
2個セット価格 5400円 3個セット価格 7582円 

評価
備考 ブソウは【潤いの石鹸】です。たっぷりの保湿成分と美容成分にこだわった商品。皮脂を取りすぎることなく、潤いを与え洗い上げてくれる石鹸です。バルクオム・どろあわわは『泥生石鹸』ですが、ブソウは固形石鹸。固形石鹸といえば、すぐに柔らかく溶けてしまうイメージですが、ブソウはじっくり時間をかけて乾燥凝固させているため、溶けにくく最後までしっかりと使うことができます。

 

私が一番オススメなのは一位の【バルクオム】!

 

 

上に挙げた3つの商品は、どれも良いもので人気があります。

 

乾燥肌の男性には3位に【ブソウ】が良いと思います。

 

洗浄成分も優しく、潤いの保湿成分が充実して配合されています。

 

 

しかし、肌がゴワついていたり毛穴汚れをしっかりと落としたい!という方は一位二位の【バルクオム】【どろあわわ】です。

 

【バルクオム】【どろあわわ】は、「泥タイプの生石鹸」。

 

「泥タイプの生石鹸」は、手を逆さまにしても落ちない、もっちりキメの細かい弾力のある泡が特徴です。

 

 

肌や毛穴の汚れを落とすのは、ゴシゴシこするのではないと洗顔方法にも書きましたが、そうなのです!

 

しっかりと余分な汚れを落とすためにはきめ細やかな「泡」がたっぷりできる「泥タイプの生石鹸」がベスト!

 

ミクロ粒子の泥が、毛穴の汚れや古い角質だけを吸着し、不要な汚れをスッキリと取り除いてくれるのです。

 

その中でも、【バルクオム】は男性独自の肌を研究。

 

スッキリと汚れの落ちた吸収の良い状態の肌に、男性の肌に必要な成分がしっかりと配合して作られている商品も揃っています。

 

乳液までつけてもサラッとしたテクスチャー。

 

保湿したいけどべたつくのは嫌、という男性にピッタリの充実内容です。

 

肌汚れもスッキリ、その後の肌の水分量・脂質をバランス良く保つ商品がラインで使える。

 

内容成分、価格、使用感、全てを見ても、人気・話題の商品なのがうなずけます!

 

 

メンズにおすすめの洗顔石鹸は【バルクオム】です!

 

 

 

 

BULK HOMME